光文社IDに関する重要なお知らせ
新生活様式
機能性ショーツ
VENEX
お知らせ
【お知らせ】7月23日~9月5日間の荷物のお届けについて
BTS写真集お問い合わせに関して
新型コロナウィルスによる一部商品の納期遅延について
予約商品の注文方法の変更について
システムリニューアルのお知らせ
ご注意
光文社ホームページを装った広告にご注意ください
Kis-My-Ft2 カレンダー
ブラデリス
芦屋美整体
4019299
2
[SHARP]プラズマクラスターニュアンスアイロン IB-JA7H
https://jisin.kokode.jp/products/detail.php?product_id=4019299
<p><font color="#c31941" size="3">ストレートからふんわりカールまで、これ1本</font><br /> <br /> 1.業界初の送風構造で、熱くなった髪をプラズマクラスターの風で速やかに空冷(HEAT&amp;COOL技術)<br /> ヒートピンタイプのヘアアイロンとして業界で初めて、常温の風を送り出せる構造を搭載。熱くなった髪を、アイロン部の両サイドから出るプラズマクラスターの風で速やかに空冷します(HEAT&amp;COOL技術)。<br /> 2.より低温での素早いクセ付けと、髪の熱ダメージ/水分量低減の抑制<br /> ブラッシング時にヒートピンを通過した髪を素早く空冷することで(HEAT&amp;COOL技術)、温度差を利用してクセ付けができるため、スタイリング力がアップ※1し、気になる髪の熱ダメージも抑えます※2。さらに、熱くなった髪にプラズマクラスターの風が当たることで、熱で水分を失った髪に水分を補給し、髪の水分量低減を抑制※3します。<br /> 3.ひまわりの種の並び方「フィボナッチ配列」を応用したピン配置による、髪のキャッチ力の向上<br /> 髪に熱を伝えるヒートピンの配置として、限られた面積を巧みに埋め尽くす、ひまわりの種の並び方を応用した「フィボナッチ配列」を採用。この配列により、髪をキャッチする力が向上するため、ストレートや毛先をカールする際、ピンのすき間から髪が逃げにくくなります。さらに、スタイリングに必要な適度なテンションが掛かりやすくなり、ふんわりカールも簡単につくれます。<br /> <br /> ※1スタイリング力アップの効果<br /> [試験機関]当社調べ。<br /> [試験方法]<br /> 140℃プラズマクラスター風ありと160℃プラズマクラスター風なしのニュアンスアイロンで毛髪にカールを形成し、カールの半径からスタイリング力を評価。<br /> [試験結果]<br /> 140℃プラズマクラスター風ありの方が、160℃プラズマクラスター風なしよりもカール半径が小さいことから、スタイリング力が高いことを確認。<br /> <br /> ※2熱ダメージ抑制の効果<br /> [試験機関]当社調べ。<br /> [試験方法]<br /> 160℃プラズマクラスター風ありと、140℃プラズマクラスター風なしのニュアンスアイロンで毛髪を100回施術した後、引っ張り強度を測定。<br /> [試験結果]<br /> 毛髪の引っ張り強度が140℃プラズマクラスター風なしよりも160℃プラズマクラスター風ありの方が大きいことから、温度が高くてもプラズマクラスター風ありの使用によって熱ダメージが低減されることを確認。<br /> <br /> ※3水分量低減抑制の効果<br /> [試験機関]当社調べ。<br /> [試験方法]<br /> 施術前と140℃設定で3回施術後の毛髪重量を測定し水分損失量を算出。<br /> [試験結果]<br /> 水分損失量がプラズマクラスター風なしよりもプラズマクラスター風ありの方が少ないことから、熱による水分損失後のプラズマクラスター風による水分補給効果を確認。<br /> <br /> <br /> 日本・大阪府堺市に拠点を置く、台湾・鴻海精密工業傘下の電機メーカー。シャープは「先進的な部品を開発しその部品を元に特徴的な商品を生み出す」流れと、「商品に使われることによって部品の目標が明確になり性能が向上する」という流れの循環で成長して来ており、シャープではこれを「スパイラル戦略」と呼んでいる。近年では、スパイラル戦略に加え、他社にない部品や商品を作り出す「オンリーワン戦略」を掲げている(両開き式の冷蔵庫やプラズマクラスター等が挙げられる)</p>
https://jisin.kokode.jp/upload/save_image/4019299_MAIN_370.jpg
新商品
ボディ&ヘア
ボディ&ヘア
ヘアケア雑貨
楽美容
髪(美毛髪、髪艶、ボリューム対策)
17880
<p><font color="#c31941" size="3">ストレートからふんわりカールまで、これ1本</font><br /> <br /> 1.業界初の送風構造で、熱くなった髪をプラズマクラスターの風で速やかに空冷(HEAT&amp;COOL技術)<br /> ヒートピンタイプのヘアアイロンとして業界で初めて、常温の風を送り出せる構造を搭載。熱くなった髪を、アイロン部の両サイドから出るプラズマクラスターの風で速やかに空冷します(HEAT&amp;COOL技術)。<br /> 2.より低温での素早いクセ付けと、髪の熱ダメージ/水分量低減の抑制<br /> ブラッシング時にヒートピンを通過した髪を素早く空冷することで(HEAT&amp;COOL技術)、温度差を利用してクセ付けができるため、スタイリング力がアップ※1し、気になる髪の熱ダメージも抑えます※2。さらに、熱くなった髪にプラズマクラスターの風が当たることで、熱で水分を失った髪に水分を補給し、髪の水分量低減を抑制※3します。<br /> 3.ひまわりの種の並び方「フィボナッチ配列」を応用したピン配置による、髪のキャッチ力の向上<br /> 髪に熱を伝えるヒートピンの配置として、限られた面積を巧みに埋め尽くす、ひまわりの種の並び方を応用した「フィボナッチ配列」を採用。この配列により、髪をキャッチする力が向上するため、ストレートや毛先をカールする際、ピンのすき間から髪が逃げにくくなります。さらに、スタイリングに必要な適度なテンションが掛かりやすくなり、ふんわりカールも簡単につくれます。<br /> <br /> ※1スタイリング力アップの効果<br /> [試験機関]当社調べ。<br /> [試験方法]<br /> 140℃プラズマクラスター風ありと160℃プラズマクラスター風なしのニュアンスアイロンで毛髪にカールを形成し、カールの半径からスタイリング力を評価。<br /> [試験結果]<br /> 140℃プラズマクラスター風ありの方が、160℃プラズマクラスター風なしよりもカール半径が小さいことから、スタイリング力が高いことを確認。<br /> <br /> ※2熱ダメージ抑制の効果<br /> [試験機関]当社調べ。<br /> [試験方法]<br /> 160℃プラズマクラスター風ありと、140℃プラズマクラスター風なしのニュアンスアイロンで毛髪を100回施術した後、引っ張り強度を測定。<br /> [試験結果]<br /> 毛髪の引っ張り強度が140℃プラズマクラスター風なしよりも160℃プラズマクラスター風ありの方が大きいことから、温度が高くてもプラズマクラスター風ありの使用によって熱ダメージが低減されることを確認。<br /> <br /> ※3水分量低減抑制の効果<br /> [試験機関]当社調べ。<br /> [試験方法]<br /> 施術前と140℃設定で3回施術後の毛髪重量を測定し水分損失量を算出。<br /> [試験結果]<br /> 水分損失量がプラズマクラスター風なしよりもプラズマクラスター風ありの方が少ないことから、熱による水分損失後のプラズマクラスター風による水分補給効果を確認。<br /> <br /> <br /> 日本・大阪府堺市に拠点を置く、台湾・鴻海精密工業傘下の電機メーカー。シャープは「先進的な部品を開発しその部品を元に特徴的な商品を生み出す」流れと、「商品に使われることによって部品の目標が明確になり性能が向上する」という流れの循環で成長して来ており、シャープではこれを「スパイラル戦略」と呼んでいる。近年では、スパイラル戦略に加え、他社にない部品や商品を作り出す「オンリーワン戦略」を掲げている(両開き式の冷蔵庫やプラズマクラスター等が挙げられる)</p>
10

業界初! ヒート&クール
スタイリングで自分史上最高の美髪が手に入る!

髪形がまとまらない原因として悩まされるのが、静電気、湿気、キューティクルの痛み、うねりなどですね。それらの悩みを解決してくれるのがプラズマクラスターニュアンスアイロン。ブラシアイロンにイオンたっぷりのプラズマクラスター風が加わることで、格段にスタイリングが楽になりました。使い方はいたって簡単。ブラシを通すだけで、熱くなったヒートピンが髪に直接熱を伝えて思いどおりのスタイルを作り、両サイドからシャワーのように降り注ぐプラズマクラスター風が熱くなった髪をすぐさま空冷し形をキープ。
温度差を利用して、しっかりスタイリングでき、気になる髪の熱ダメージも抑えてくれるんです。「高温のアイロンが苦手な方でもスタイリングしやすい設計にこだわりました。静電気も抑えてくれるプラズマクラスターはヘアスタイリングにも効果的です」と、開発に携わった時枝氏も太鼓判。

撮影/中林香 ヘアメーク/杉村理恵子 取材/冨塚美智子

[SHARP]プラズマクラスターニュアンスアイロン IB-JA7H

STOCK

※ご好評につき、再入荷いたしました

[SHARP]プラズマクラスターニュアンスアイロン IB-JA7H

ITEM DETAIL 商品詳細

サイズ:
[本体]長さ:336mm×幅:64mm×奥行:58mm
[本体重量]470g
[コード長さ]1.7m
[消費電力]56-58W(100-120V)、63-67W(200-240V)
カラー:
ホワイト/ピンク

■こちらの商品は予約商品となります。
■お届け予定について
お届け予定については入荷状況によりお届け時期が変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

19,668円(税込)

カラー
数 量:
お届け:
本商品は、予約商品です。
受注後5営業日前後に出荷予定です。
入荷状況によりお届け時期が変更になる可能性がございます。
予約商品は、他の商品と同時にカートに入れることはできません。

¥2,000/月〜 Paidyでクレジットカードなしで分割支払いができます

カートに入れる

※限定商品の取扱のため、返品・交換不可となります。
 (不良品の場合は、1週間以内にご連絡ください)。
カラー 在庫
ホワイト
ピンク
○在庫あり △残り僅か ×売り切れ

ストレートからふんわりカールまで、これ1本

1.業界初の送風構造で、熱くなった髪をプラズマクラスターの風で速やかに空冷(HEAT&COOL技術)
ヒートピンタイプのヘアアイロンとして業界で初めて、常温の風を送り出せる構造を搭載。熱くなった髪を、アイロン部の両サイドから出るプラズマクラスターの風で速やかに空冷します(HEAT&COOL技術)。
2.より低温での素早いクセ付けと、髪の熱ダメージ/水分量低減の抑制
ブラッシング時にヒートピンを通過した髪を素早く空冷することで(HEAT&COOL技術)、温度差を利用してクセ付けができるため、スタイリング力がアップ※1し、気になる髪の熱ダメージも抑えます※2。さらに、熱くなった髪にプラズマクラスターの風が当たることで、熱で水分を失った髪に水分を補給し、髪の水分量低減を抑制※3します。
3.ひまわりの種の並び方「フィボナッチ配列」を応用したピン配置による、髪のキャッチ力の向上
髪に熱を伝えるヒートピンの配置として、限られた面積を巧みに埋め尽くす、ひまわりの種の並び方を応用した「フィボナッチ配列」を採用。この配列により、髪をキャッチする力が向上するため、ストレートや毛先をカールする際、ピンのすき間から髪が逃げにくくなります。さらに、スタイリングに必要な適度なテンションが掛かりやすくなり、ふんわりカールも簡単につくれます。

※1スタイリング力アップの効果
[試験機関]当社調べ。
[試験方法]
140℃プラズマクラスター風ありと160℃プラズマクラスター風なしのニュアンスアイロンで毛髪にカールを形成し、カールの半径からスタイリング力を評価。
[試験結果]
140℃プラズマクラスター風ありの方が、160℃プラズマクラスター風なしよりもカール半径が小さいことから、スタイリング力が高いことを確認。

※2熱ダメージ抑制の効果
[試験機関]当社調べ。
[試験方法]
160℃プラズマクラスター風ありと、140℃プラズマクラスター風なしのニュアンスアイロンで毛髪を100回施術した後、引っ張り強度を測定。
[試験結果]
毛髪の引っ張り強度が140℃プラズマクラスター風なしよりも160℃プラズマクラスター風ありの方が大きいことから、温度が高くてもプラズマクラスター風ありの使用によって熱ダメージが低減されることを確認。

※3水分量低減抑制の効果
[試験機関]当社調べ。
[試験方法]
施術前と140℃設定で3回施術後の毛髪重量を測定し水分損失量を算出。
[試験結果]
水分損失量がプラズマクラスター風なしよりもプラズマクラスター風ありの方が少ないことから、熱による水分損失後のプラズマクラスター風による水分補給効果を確認。


日本・大阪府堺市に拠点を置く、台湾・鴻海精密工業傘下の電機メーカー。シャープは「先進的な部品を開発しその部品を元に特徴的な商品を生み出す」流れと、「商品に使われることによって部品の目標が明確になり性能が向上する」という流れの循環で成長して来ており、シャープではこれを「スパイラル戦略」と呼んでいる。近年では、スパイラル戦略に加え、他社にない部品や商品を作り出す「オンリーワン戦略」を掲げている(両開き式の冷蔵庫やプラズマクラスター等が挙げられる)

■こちらの商品は予約商品となります。
■お届け予定について
お届け予定については入荷状況によりお届け時期が変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

お電話でのご注文

おすすめ商品